×

CATEGORY

HOME»  必須アミノ酸

必須アミノ酸

たくさんあるアミノ酸ですが、

タンパク質になるのは20種類だけです

私たちの身体のタンパク質を構成するアミノ酸は全部で20種類あります。 自然界には数多くのアミノ酸が存在しますが、この中のわずか20種類が複雑に組み合わさることによってタンパク質をつくっています。これら20種類のアミノ酸は、体内で合成することができず食事からとる必要がある「必須アミノ酸」と、体内でほかのアミノ酸から合成できる「非必須アミノ酸」に分けられます。最近では、アミノ酸の研究が進み、それぞれ個性のあるはたらきに注目が集まっています。

たんぱく質を構成する20種類のアミノ酸

 

 

アミノ酸9種類の特徴

1、イソロイシンの働き・効果

イソロイシンは、体の成長促進、血管拡張、肝機能強化、

筋肉の強化などの効果があるアミノ酸です

「ロイシン」「バリン」という必須アミノ酸とともに「分岐鎖」

と呼ばれる構造を持った分岐鎖アミノ酸類(BCAA)の一つです。

分岐鎖アミノ酸類(BCAA)は、それぞれの3種類が、

どれかが多すぎても体重の減少などの弊害を起す事が

分かっています

イソロイシンはこんな方に

 1 疲労回復を早めたい人 

 2 運動をする人

 3 筋肉を強化したい人

2、ロイシンの働き・効果

ロイシンには、肝臓の機能を強化させる効果のほか、

筋肉をつくるのを助けて

さらに筋肉をうしなわせないようにする効果があります。

疲れやすく体調を整えたい方におすすめできる

栄養素の一つです。

ロイシンこんな方に

  1. 疲れやすい方
  2. 体調を整えたい方
  3. 免疫力を強化したい方
  4. 筋肉をつけたい方
  5. 肝機能を強化したい方
  6.  

3、リジンの働き・効果

リジンの効果はたくさんありますが、

主に、からだの組織を修復し成長に関わる作用は

良く知られています。その他、リジンには

細菌やウイルスに対する抗体、ホルモン、

酵素を作る効果もあるとされ、

ブドウ糖の代謝をよくして集中力を高める効果、

カルシウムなどの吸収を促進する、

肝臓機能の強化などの効果が確認されています。

リジンはこんな方に

  1. 疲れやすい方
  2. 体調を整えたい方
  3. 免疫力を強化したい方
  4. コレステロールを抑えたい方
  5. 骨を丈夫にしたい方
  6. 貧血気味の方
  7.  

4、メチオニンの働き・効果

体内にあるヒスタミンは、

怪我や薬などからの反応により活性化し、

かゆみや痛みの原因になる上、

アレルギー症状を引き起こす可能性もある化学物質です。

メチオニンはこのヒスタミンの血中濃度を

下げる効果があります。

さらに、メチオニンには抑うつ症状の治療に対して

即効性があることでも知られています。

また、メチオニンが不足してしまうと、

利尿作用の低下によるむくみや

コレステロールの沈着、動脈硬化、抜け毛の原因にもなります。

メチオニンはこんな方に

 1 血中のヒスタミン濃度を下げたい人(かゆみや痛みの原因)
 2 うつ症状のある人

5、フェニルアラニンの働き・効果

フェニルアラニンは、化学合成された

DLフェニルアラニンというものが、

鎮痛剤として使われるなど、鎮痛効果が高いアミノ酸です。

(天然のフェニルアラニンのことを、「L-フェニルアラニン」と

いいます。
フェニルアラニンは、慢性的な痛み(外傷、関節痛、

リウマチなど)の痛みを軽減する効果があります。

また、うつに対しても効果があることが近年の研究により

認められています

フェニルアラニンはこんな方に

  1. うつ病傾向の方
  2. 太り気味の方
  3. 筋肉の病気を持つ方

6、スレオニンの働き・効果

スレオニンは、成長を促進する効果のほか、

脂肪分の多い食事やアルコール飲料の飲みすぎによる

肝臓への脂肪蓄積を阻止して、脂肪肝を予防する効果

期待できます。


スレオニンは、現在穀物の栄養強化などにも用いられており、

スレオニンが体内で不足すると成長阻害や食欲不振、

体重の減少や貧血といった症状が生じる場合もあります。

スレオニンはこんな方に

 1 新陳代謝を促進させたい人
 2 脂肪肝を予防したい人

7、トリプトファンの働き・効果

トリプトファンは、脳および行動障害の治療に効果がある

アミノ酸とされています。トリプトファンを原料にしてできる、

神経伝達物質セロトニンには、天然の催眠剤や

鎮痛剤として注目されています

また、セロトニンが変化したメラトニンは老化を遅らせる

効果があるとして、話題になりました。

トリプトファンはこんな方に

  1. うつ病の方
  2. 睡眠障害の方
  3. 集中力をつけたい方
  4. 偏頭痛の方
  5. 緊張しやすい方

8、バリンの働き・効果

バリンは、成長を促進し、血液中の窒素バランスを調整

する効果があります

バリンはこんな方に

 1 スポーツをする人
 2 筋肉を強化したい人.

9、ヒスチジンの働き・効果

ヒスチジンは、成長に関するほか、神経機能の補助役割を

果たすアミノ酸です。ヒスチジンが分解され変化した

ヒスタミンには外傷や薬などの刺激により

血管拡張を起す作用があります。また、

ヒスチジンには慢性関節炎の緩和やストレスの軽減、

性的エネルギー向上などの効果もあります。

ヒスチジンはこんな方に

 1 成長過程にいる子供

 

 

CONTENTS

CATEGORY